忍者ブログ
本家サイト「ろしあですまん」の気まぐれ制作日記
[115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイトも全く更新してない私が、9月11日に開催された例大祭SP2に行って来ましたw
実のところ、一般参加ではなくサークル参加側としてです。
まぁこれには色々と理由がありますが、今は割愛。
毎度の如く身内ネタなので、興味がある方のみ続きからドゾ~♪
s083.jpg

今回サークル側として参加するにあたり、告知等をしなかったのは理由があります。
というのも、サークルコンセプトとは異なった構成の本を作ったからという事です。
なもんで今回に限り、サークル名もPNも全て違うものとして申し込みました。

要は、たまにはノリと好奇心だけで変な本作っちゃったけど、今までの活動とは
かけ離れたモノになっちゃったから、内緒で配布しよう! …って事w
実際かなりの小部数しか刷ってませんでしたしね。
というわけで、私の他に起動さんとケラトンを巻き込んだ合同本を配布しましたのよ


朝は一人でビックサイトに向かったわけですが、正直去年の例大祭SPに一般参加した
見解ですと、あまり期待出来ないイベントなのかなぁ…と正直不安に駆られました。
国際展示場駅に着いた時点でも、さほど人が多いという印象もありませんでしたし。
…で一人ビッグサイトまで歩いていると、ビジネスマン風の人に声掛けられる。
『今日、イベントか何かあるんですか?』
同人即売会がある事を伝え、50m程歩いているとまた声掛けられました。
『今日、何かイベントやってるんですか?』
また同じ質問かいw RPGで同じ町の人に話しかけた感覚w
というか、すぐ横で例大祭SPの看板持った列あるでしょが!w
139.jpg
人相悪い、全身黒のおっさんによくもまぁ話しかけるなぁ…と我ながら関心w

一人で来たのでフットワークも軽く、時間的にも余裕でで到着したかと思えば
スペース先には既に起動さんが座ってました。 …早いよ
今回は売り物が一種しかないので準備が楽で楽で、時間を持て余しすぎ。
しかし別サークル名としての始めての参加なので、知らないお客さんからすれば
私達はどこの馬の骨とも知らないペーペーの新人サークルな扱いなわけでして
正直言って、全く相手にされないんじゃないかと起動さん共々不安がるのであった…。

そして開場時間。
ケラトンは午後から来るという事で二人で接客してると、お客さんがチラホラと…
「え…っと、黒鴉さんですよね?」
バレとるわーいw
絵柄覚えてもらっていて嬉しいのですけど、初っ端からバレて複雑な気持ちw
その後お蔭様で、順調に本も無くなっていき、イベント開始40分程度で
142.jpg
完売っ!
信じられない結果に二人して呆然としてました。
本当にありがたい事でございまする。
後の時間は溜まったスケブで消化しようと奮闘するのであった。

そして正午過ぎ、やっとこさでケラトンがやってまいりました。
そして隣を見ると、友人O君を連れてきた。
おぃーっ、東方以前に同人の存在すら知らない人間連れて来るんかーぃw
このO君、私の高校時代からのクサレ縁なのですが、こっちの世界とは縁が無い向こう側の人種w
むしろ、同人活動に勤しむ姿を見られてる私の方が恥ずかしくなって来た。
どんな羞恥プレイだよ。
140.jpg
そしてふと気付くと、「武士的魂」の御月ユウヤさんもやって来る。
相変わらず濃い面々で、スペース内の益荒男ゲージが振り切れましたw
その後は留守番を任せて、私の買い物タイム。
ホクホクしながら回ってまいりましたよ♪

そして長く感じた例大祭SPも終わりを迎える事になる。
とりあえず、荷物をまとめて宅配しようと、宅配受付場所に向かいました。
地図によると、開場外の駐車場云々と…。
よっしゃ行ってみりゃ解るでしょと行って見ると、痛車の展示会場。
アレ?クロネコは?
どこにも見当たらず、炎天下の中15分近く歩き回って見てついに発見。
地図の場所と全く違うじゃねーか!
141.jpg
たぶん今日という日で、一番体力消耗した瞬間だったとかどーとか…。
ホント簡便してくださいw

イベントも無事終わり、5人で和光で食事した後、どーするかという事で色々練り歩く。
このまま水上バス乗って浅草に繰り出すべー…と意気込むも、5分前に出向したばかり。
次の便が1時間後ということなので、東京レジャーランドを目指す事に。歩きで
懸命な読者ならば気が付いてると思いますが、レジャランと言えば去年の苦い思い出ガガガ…。
頑張って歩いた結果、改装中による閉店に涙を呑んだ昨年6月。
悪夢の再来かと内心ドキドキしてましたが、何の心配も要らない通常営業でしたw

少々ゲーム等してたら、カメラを新調したばかりというユウヤさんが言い放つ
「観覧車乗りましょう!」
という事で載ってきました。男だけでw
143.jpg
しかもよりによってピンクのゴンドラでございw
周りのスタッフやら客の失笑を背中に受けて、全員乗り込みましたw
テンション上がりきったユウヤさんが凄かったため、中身は阿鼻叫喚状態。
つーか狭いよ!
まぁ綺麗な風景取れたから良いけど、またゴンドラから降りる時、再び失笑の目線に
晒されるとは思っても見ませんでしたけど…w

その後は新橋でラーメン食べて解散!
毎度の如くイベントよりも、イベント後で全て体力使った面々でありました。

以上レポ終了♪
当日お会いした方々、本当にお世話になりありがとうございました。
今回は普段と異なった活動ではありましたが、今回限りの活動という事で
目を瞑っていただければコレ幸い。
次回からは通常通り「ろしあですまん」で参加しますので
またどこかでお会いしたら、懲りずに接してやってくださいな♪

そして最後に、ここまで読んでくれてありがとうございました♪
PR
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]