忍者ブログ
本家サイト「ろしあですまん」の気まぐれ制作日記
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん連休の方は如何お過ごし?
私はと言いますと、サンクリの原稿が終わっていないにも関わらず、
旅行に行ってきました! まぁ一泊の短い旅でしたけどね。
s028.JPG
目的地は草津。
湯畑で有名な温泉地ですね♪
天候はかなりアレでしたけど、なかなか楽しい旅でした。

以下は、オフレポ以上に身内ネタなのでお気をつけて。
それでも興味ある場合のみ、追記からど~ぞ~♪

そんなわけで、草津旅行です。
本当ならば昨年12月に決行の予定でしたが、メンバーそれぞれの都合が付かず、
正月明けの連休に行く事になりました。
そのメンバーはと言いますと、私黒鴉の他に、
サークル「鉄板盥屋」から「ケラトン」と「まんぢゅう」、そして友人「O君」の計4名!
少人数での車旅でした。
そもそもこのメンツ、学生時代からの友人で、かれこれ10年以上の付き合いになります。
なもんでお互い気を使う事も特に無い仲なので、癒しを求める旅としては最適でした。
そう今回の旅のコンセプトし「癒し」! …と終始まんぢゅうが言っておりましたw

先程も述べましたが今回は車の旅です。運転はまんぢゅう。
圏央道から関越自動車道に乗り換え、上信越自動車道・碓氷軽井沢で降りるという流れ。
するとそれほどでもないですが、すこしばかり雪道の気配が。
一応スタッドレスタイヤでしたが、備えとしてチェーンも巻いておきましたさ。
で、お尻に良い具合の振動を受けながら走っていると
s029.JPG
ほとんど地面が凍っておりました。チェーン巻いてて良かったわ。
と言いつつチェーンの取り付け作業中、何にも役に立たなかった私でしたがw
車内BGMはO君が持ってきたMP3プレーヤーが重宝。
どんな曲が入ってるかなと思いきや、ドリフのコント集入れてきてやんのw
一体どんな旅だw

草津も目前となり、大きな道の駅に着きました。
休憩がてらに降りてみようと意気揚々で外に飛び出したのは良いですが、無計画過ぎた!
気温マイナス3度ですってば!w
寒いっ、寒すぎる! これはイカンとお土産屋に退散~。
…しかし地獄はそこから始まったのであった…。
店内で買い物している最中、外はいつの間にか猛吹雪! あれ?さっき青空出てなかったっけ?
あまりの吹雪で前もよく見えないわ。どーしよう…車まで帰れないよ(涙
しばらく待つとまた晴れ間が見え、風も止んだかの様に思えたので今のうちにと外に出る。
036.jpg
が、晴れ間関係無ぇーっ!
相変わらず吹雪いていたため、氷つぶてをモロに正面から受けました。
寒さから来る痛さじゃないのよ、物理的な痛さなの。
黒鴉のライフはもうゼロよ! 草津に着く前に戦闘不能になったワ・タ・シ☆

そんなこんなで到着でする。
いや~大変だった。車に乗ってただけだけどw
旅館に荷物置いて、よし観光地巡りじゃーいっ!
と「癒し」とは間逆な程ハイテンションで外に出る一行。
そして数分後に挫けた一行w
だって寒いんですもん! 気温マイナス5度よ?
あまりの寒さにラーメン屋で昼食とりました。せっかく草津に来たと言うのにw
s030.JPG
前日は快晴だったと聞きましたが、今日に限って猛吹雪w
それでもせっかくの旅行なので、無理してでも歩き回らなくちゃ!写真も撮りたいし。…すると
「あ~っ!」
突如、ケラトンが奇声を発する。何事かと聞いてみると
デジカメのバッテリー切れw
充電も完璧にしてきたらしいが、どうやらバッテリーの方が寿命だったみたいw
そーいや1年前の旅行でも、カメラ持ってきたのにメモリーカード忘れて来た男だったなぁ…とw
どんだけドジっ子属性を発動すりゃ良いんだw 
とりあえず私の中でのキング・オブ・ドジっ子の座はケラトンが譲らないw
その後は昼食を熱量に変えたおかげで、何とか乗り越える事が出来ました。

ある程度草津も満喫したわけで旅館に戻る御一行。
決行歩いたのでヘトヘトでした。こりゃ明日は筋肉痛必至ですなと言わんばかり。
s031.JPG
ちなみに泊まった宿は「奈良屋」さん。結構な老舗の宿らしいです。
場所も湯畑から歩いて2分程度なので立地条件もパーペキ! オススメですよ♪
部屋についたらケラトンとまんぢゅうが温泉へ、私はちょっぴり仮眠とったりしてました。

部屋では何故かテレビばっか見てましたw せっかくの旅行なのにw
ゴリラの特番やら、普段見ない不思議発見でブータンの良さを知ったりとw
ケラトンに至っては、持込漫画のネーム描いてましたしw
「癒し」の旅行だったんじゃないんか~い!
そして夜も更けるので私も温泉に行く。するとまんぢゅうも同伴するらしい。
まぁ実際、私は極度の方向音痴なのでまんぢゅう居なかったら温泉まで辿り着けたかどうかw
で入ってみたら誰も居ないという素晴らしさ。
いやそれを通り越してちょっと不安になったw ウチ以外お客さん居るの?
まぁ結論から言えば、中途半端な時間だったという事でしたがw
しかしここの温泉、湯煙が物凄くて前が見えない!
一時間程浸かっていた事もありヨレヨレで歩いていると、階段踏み外しました!
037.jpg
視界が反転したのも束の間、頭の方から地面にまっ逆さま!
瞬時に受身取ったので何とか事なきを得ましたが、少し間違えたら大惨事でした。
いや~昔鍛えといて良かった~w

旅先での楽しみと言ったら、一番は食事ですかね。
宿の食事もなかなか凝っていて、味も素晴らしかったです。
s032.JPG
↑は夕食。前菜なのであっさりとしたものが多かったけどどれも手が込んでました。
特に舞茸の土瓶蒸しは美味。こんなに良い味が出せるものなんですね、舞茸って。
前菜にテンション上がりすぎて、この時点で満腹になった私は、
残りのメニューの大半をまんぢゅうに食べて貰ったのでしたw
s033.JPG
↑は翌朝の食事。これで卵がついてたら完璧だったなぁ…。
私は朝はパン派でしたが、ご飯もなかなかイケル物なんだなと実感。
でも結局手間を考えるとパンは楽なんですよねw

2日目は帰り道中、色々寄って行こうという事で、旅館を出発。
まずは「草津熱帯園」なる場所へ移動。なんでもジャングルに生息する動物が飼育されているみたいです。
屋外にはサル山があり、エサを購入すればサルに餌付けできたりとw
O君がかなりハマってましたが、屋外なものなので耐え切れず、屋内へ移動。
室内に入ると、モワ~っとした空気が! 熱帯雨林を再現しているわけですね。
O君の眼鏡が一気に曇ったのは良い思い出w
しかし流石熱帯園。主に爬虫類系が多かったのですが、なんとなく不気味な気配がw
蛇とか蜥蜴が多かったので、そーゆー類が苦手な人は難しいかなぁ…。
038.jpg
所狭しと動物が居るので、なかなか気を緩められないデンジャーな場所でしたw
そんな中、カピバラがあれほど大きい動物だったとは初めて知りましたw
やっぱテレビで見るだけとは違いますね♪
そして一番癒されたのはプレーリードッグ君。
s035.JPG
可愛いったにありゃしないww
警戒心の強い動物ですが、ここの彼は物凄く人間慣れしてましたよ。
むしろ自分の方から撫でてくれと言わんばかりに寄って来たりとw
うむ、まさしく「癒し」旅行としては文句無しのイベント!
色々ありましたが、楽しめる場所でした。 オススメその2ですねw

そして最後に「おもちゃと人形 自動車博物館」に行って来ました。
もう名前の通りですねw どんだけ欲張ってるんだとw
ここは期待してなかったんですが、それは大きな間違いでした!
館内はエリア別けがされていて、テディベア博物館やら昭和をモチーフとした博物館等多種多様。
昭和の世界をモチーフとしたおもちゃ博物館ではスマートボールや射的場があったり、
私は初めて射的をしましたが、難しいもんです。
ひぐらしばりに大きなぬいぐるみを取ろうかと欲が出ましたが、圧倒的な質量の前に断念。
圭一って偉大な男だなぁ…と再確認出来ましたとさw
s034.JPG
↑は自動車博物館。レトロな自動車がこれでもかと並んでおりました。
いや~クラシックカーはカッコいいなぁ。
ついついお気に入りな車とツーショットで写真撮ってもらったりとw
他にはワインとチョコレート博物館やリス園等もあったりと
家族やカップルには持って来いの場所ではないかと。男4人で来てるのは私達だけでしたがねw

そーこーしているウチに帰路に着く。
連休という事もあり、帰りは渋滞に巻き込まれたりはしましたが無事に帰れました♪
車内、ずっとドリフが流れていたため、剣道コントが頭から離れないという後遺症に悩まれそうですけどw
長い様で短い2日は幕を下ろしました。
こーやって振り返って日記をしたためていると、また行きたい衝動に駆られてきますね。
なかなかメンハーの都合を合わすのは大変ではありますが、機会が出来たら旅行したいですね。
兎にも角にも充実した連休でした。
ここまで長い駄文でしたが、お付き合いありがとうございました♪

そんなわけで幹事のまんぢゅう君、次はどこに行く?w
PR
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]